フェノール樹脂基板の製造

紙フェノール樹脂基板が「得意」

国内でも稀な「紙フェノール樹脂基板」製造

国内でも稀な、紙基材フェノール樹脂基板の製造が得意な会社です

「紙フェノール樹脂基板」は、コスト面の優秀さから、洗濯機・冷蔵庫・テレビなどの家電をはじめとする民生用プリント配線基板に大量に使用されていますが、近年、日本国内においては生産対応できる工場が減少しつつあります。

 

当社は「リジットプリント基板」のうちでも「片面リジットプリント基板」及び「両面リジットプリント基板」の製造・営業に特化しているため、それ以外の余剰な人員・設備を保有していない強みがあります。

このメリットを生かし、国内で生産する工場が減少する中でも「紙フェノール樹脂基板」の製造・営業に特化し、将来にわたり安定的に供給していきます。

 

紙フェノール樹脂の種類

紙基材フェノール樹脂の種類

 

当社で扱う「紙基材フェノール樹脂」では、以下が主力材料です。

 

  1. 電気的・機械的強度のバランスがとれているとされる汎用プリント配線板材料「利昌工業社製 CS-1136」

  2. デジタル家電・白物家電・LED照明及び電源回路向きとされる紙フェノール基板材料「Panasonic社製 R-8700」

  3. エレクトロニクス・電機用途向きとされるフェノール樹脂銅張積層板「住友ベークライト社製 PLC-2147」

 材厚は、「0.8mm」「1.0mm」「1.2mm」「1.6mm」の製品を製造しています。

 

 

「紙基材フェノール樹脂銅張積層板」は一般に、低温打ち抜き性に優れるため寸法精度の向上が図れ、寸法変化・反り・ねじれが小さく安定しており、耐熱性・耐トラッキング性に優れていますが、さらに以下のようなものまで紙基材フェノール樹脂基板で対応することが可能です。

 

  1. 高度な耐トラッキング用として「電機火災安全性」に優れており、電源回路や高圧回路基板向けのもの
  2. 耐熱性に優れ、高融点の鉛フリーのはんだを使用する「リフロー実装」に対応するもの
  3. さらなる高耐熱性と耐湿性・電機絶縁性を有し、銀スルーホール等の回路を有するプリント配線基板に適合するもの

いずれも、紙基材フェノール樹脂のプリント基板は、材料の手配から製造まで当社の得意とするところです。材料の選定から製造まで、どうぞお気軽にご相談ください。